インプラントを使用した入れ歯はより安定します

福島のインプラント名医いわきインプラントネット

診療のご予約・お問い合わせはこちら0246-29-8020

インプラントを使用した入れ歯

  • TOP>
  • インプラントを使用した入れ歯

歯を失った場合の治療として総入れ歯を選択することもあるのですが、総入れ歯は外れたりずれたりして煩わしい思いをしたり、食べ物のカスが間に入り痛みを感じたり、なにかとストレスを感じる部分があります。

そのような悩みを無くすための治療法として「オーバーデンチャー」という方法があります。
デンチャーとは入れ歯のことですね。

オーバーデンチャーとは

通常の総入れ歯であれば、歯肉(粘膜)だけで支えることになるので、食事中にずれる・食べ物が挟まる等、食べづらい・痛い等の問題が起こりやすくなってしまいます。

インプラントを使用したオーバーデンチャーは、埋入したインプラントの上に、連結する部品をつけ、それにピッタリと合う総入れ歯を装着させます。

インプラントに総入れ歯がガッチリと固定されますので、通常の総入れ歯に起こりがちな問題(ずれる・痛い)がおきず、よく噛んで食べられるようになります。

このようなことでお悩みの方に

  • ・入れ歯がずれやすい
  • ・入れ歯が外れやすい
  • ・入れ歯でしっかりと噛んで食事ができない
  • ・入れ歯を使っていると痛みがある
  • ・話しにくい
  • ・予算が限られている
メリット デメリット
  • ・総入れ歯がインプラントでしっかりと固定され、入れ歯が安定するため、食事や会話でストレスがなくなる
  • ・入れ歯が外れたり、ずれたり合わなくなる心配がなくなる
  • ・入れ歯と比べてインプラントを埋入するための外科手術が必要となり、費用と身体への負担が増える
メリット
  • ・総入れ歯がインプラントでしっかりと固定され、入れ歯が安定するため、食事や会話でストレスがなくなる
  • ・入れ歯が外れたり、ずれたり合わなくなる心配がなくなる
デメリット
  • ・入れ歯と比べてインプラントを埋入するための外科手術が必要となり、費用と身体への負担が増える