インプラント治療について

治療後どのくらいの期間もつの?

インプラント体は半永久的ですが、治療後のお手入れで持ちが変わります。

インプラント体はチタン製でとても丈夫ですので、錆びたり変質したりすることなく半永久的に機能します。しかし、お手入れが不十分ですと、ご自分の歯と同様、歯周病にかかってしまいグラグラ動いてきてしまうことがあります。良い状態で長期間お使いいただくためには、定期的なクリーニングやホームケアなどのアフターケアが欠かせません。

PMTC (プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

PMTCは、毎日の自分で行なう歯磨きで落ちない歯の汚れを、専用機器を用いて綺麗にクリーニングすることです。毎日、知らず知らずのうちに磨き残してしまった部分や歯ブラシでは磨くことができない歯周ポケット内の歯の根の部分もキレイに磨き上げて汚れを取り除きます。歯石を取るような治療ではなく、あくまで心地よい範囲の刺激で行なわれます。


日本人に多い病気、歯周病とは?

日本の成人10人のうち、8人がかかっているといわれている歯周病。歯肉に炎症が起き、出血・膿がでたり、口臭がひどくなる等の症状の末、歯が抜け落ちてしまうという病気です。

ブラッシングが充分でなかったり、砂糖を過剰に摂取すると細菌が歯垢を作り出します。歯垢は取り除かなければ硬くなり、歯石と言われる物質に変化し歯の表面に強固に付着します。その中や周りにさらに細菌が入り込み、毒素を出し続けます。この状態はブラッシングなどで取り除くことはできません。

▲Pagetop